空調管工事部門


ESCO事業


ESCO事業とは、省エネルギーに関する包括的なサービスを提供し、お客様の利益と地球環境の保全に貢献するビジネスで、事業契約期間中の省エネルギー効果の保証等により、お客様の省エネルギー効果(経費節減メリット)の一部を報酬として頂きます。省エネルギー改修に要する投資・金利などの経費は、全て省エネルギーによる経費節減分で賄います。 契約期間終了後の経費節減分は、全てお客様の利益となります。 ご提供するサービスは、お客様との打合せに基づき、以下のサービスを組み合わせて構成します。

(1)エネルギー診断に基づく省エネルギーのご提案
(2)ご提案実現のための省エネルギー設計・施工
(3)導入設備の保守・運転管理
(4)エネルギー供給に関するサービス
(5)事業資金のアレンジ
(6)省エネルギー効果の保証
(7)省エネルギー効果の計測・検証
(8)計測・検証に基づく改善提案

当社施工事例
ESCO事業 鳥海荘・フォレスタ鳥海

当社は平成18年、秋田県由利本荘市営「鳥海荘」、及び第3セクター「フォレスタ鳥海」を対象としたESCO事業にEPC(Engineering,Procurement and Construction)企業として参画しています。
本事業は自噴天然ガスをコージェネレーションシステムに利用する事で新エネルギーの活用、省エネルギー、CO2の削減を目的とするものです。


各施設の位置関係

全体イメージ

事業案内
内線部門
空調・管工事部門
ファシリティサービス部門
電力部門
情報通信部門
海外部門
電機工場部門

PAGE TOP