ファシリティサービス部門


環境関連事業


太陽光発電設備

発電の際に地球温暖化の原因とされる二酸化炭素(CO2)を排出しない「太陽光発電」は、クリーンで地球にやさしい発電システムです。近年、環境保全に対する取り組みの一環として、急速にお客様の導入ニーズが高まりつつあります。
太陽光発電設備は、設置場所を選ばず、構造がシンプルでメンテナンスが比較的容易、災害時の電力確保が可能などのメリットもあり、今後の更なる導入が期待されています。
当社は、以前よりモジュール据付から系統連係システムの構築に至るまで、太陽光発電設備に関するノウハウを蓄積して参りました。現在の主力である結晶系モジュールから、将来主力になると思われる薄膜系モジュールまで対応できる施工技術を活かし、補助金申請から企画・設計・施工・アフターケアに至るまで一気通貫の体制でお客様のニーズにお応えいたします。


 ■お客さま 特別養護老人ホーム「けやき荘」
 ■場所    横浜市神奈川区菅田町
          特養けやき荘屋上
 ■最大出力 63kw
 ■モジュールパネル 180w×350枚(シャープ製)
 ■竣工時期 平成22年3月


当社施工実績

1.

NTT武蔵野研究開発センタ(36kw)

2.

同和火災与野ビル(20kw)

3.

麹町二丁目公共施設(10kw)

4.

長久手町福祉の家(10kw)

5.

ひらつかアリーナ(4.5kw)

6.

新宿御苑管理エリア(温室科・庭園科)(10kw+5.5kw×2ヶ所)

7.

維新百年記念公園陸上競技場(14kw)

8.

特別養護老人ホーム「けやき荘」(63kw)

9.

桐仁会ちょうふ花園(10kw)

10.

町立松前中学校新体育館(50.4kw)

11.

大洲法務局支局(10kw)

12.

広島県民共済組合(15kw)

13.

福山大学学生会館(20kw)

14.

福山大学因島キャンパス(20kw)

15.

福山平成大学9号館(20kw)


NPO 環境・エネルギーマネジメント協会

当社はNPO 環境・エネルギーマネジメント協会の幹事会社の一員として参画しています。
特定非営利活動法人 環境・エネルギーマネジメント協会 (略称EEMA)は、省エネ技術の開発、省エネ診断・啓発・人材育成の活動を通じて、わが国のエネルギー資源の確保と地球温暖化防止など環境保全を推進し、社会全体の利益の増進に寄与することを目的とします。


主な活動内容
(1)省エネルギー及びCO2排出量削減のための、エネルギーマネジメント手法の調査研究・開発
(2)省エネルギー及びCO2排出量削減のための、エネルギー診断・エネルギーマネジマント
(3)省エネルギー及びCO2排出量削減のための、省エネルギーおよび環境保全に関するセミナー、シンポジウムの開催(年2回程度)
(4)省エネルギー及びCO2排出量削減のための、技術指導ほか


ESCO事業


ESCO事業とは、省エネルギーに関する包括的なサービスを提供し、お客様の利益と地球環境の保全に貢献するビジネスで、事業契約期間中の省エネルギー効果の保証等により、お客様の省エネルギー効果(経費節減メリット)の一部を報酬として頂きます。省エネルギー改修に要する投資・金利などの経費は、全て省エネルギーによる経費節減分で賄います。 契約期間終了後の経費節減分は、全てお客様の利益となります。 ご提供するサービスは、お客様との打合せに基づき、以下のサービスを組み合わせて構成します。

(1)エネルギー診断に基づく省エネルギーのご提案
(2)ご提案実現のための省エネルギー設計・施工
(3)導入設備の保守・運転管理
(4)エネルギー供給に関するサービス
(5)事業資金のアレンジ
(6)省エネルギー効果の保証
(7)省エネルギー効果の計測・検証
(8)計測・検証に基づく改善提案

当社施工事例
ESCO事業 鳥海荘・フォレスタ鳥海

当社は平成18年、秋田県由利本荘市営「鳥海荘」、及び第3セクター「フォレスタ鳥海」を対象としたESCO事業にEPC(Engineering,Procurement and Construction)企業として参画しています。
本事業は自噴天然ガスをコージェネレーションシステムに利用する事で新エネルギーの活用、省エネルギー、CO2の削減を目的とするものです。


各施設の位置関係

全体イメージ

事業案内
内線部門
空調・管工事部門
ファシリティサービス部門
電力部門
情報通信部門
海外部門
電機工場部門

PAGE TOP